FAQ

© WCC9期生 12人の絵本作家

Happy Birthday to 12 creators

​個性的な12冊の絵本の生みの親たち。

生まれも育ちもみんな違う。でも、「物語を愛する気持ち」と「絵本にかける思い」はみんな同じ。

akari.png

『にじいろなみだ』

Akari

高校、大学と理系分野を極め、研究職として化学メーカーに就職。その傍ら、イラストを描いたり、キャラクターや人物の模写をするのを好む。鉛筆で名画を模写する教室にも通い、新たなコミュニティで、新たな人と出会い、絵を学ぶ楽しさを知る。理系女でありながらも、ヒトやモノの魅力を発信する多彩なイラストレーターを目指している。

Instagram @tomosu_akari

​絵本タイトル
チアキ.jpg

『もぐもぐちゃん』

猪熊 チアキ

幼少期から絵画やアニメーションの鑑賞が趣味で、高校から大学時代にかけて外国語の学習に打ち込んだ。大学卒業後は、女性向け雑貨のネットショップで勤務したが、会社員生活に馴染めずふさぎ込む時期も。自身を見つめなおすために絵本の製作を決意し、今に至る。好きな作家はヤン・シュヴァンクマイエル氏、近藤聡乃氏。

Instagram 

​絵本タイトル
DM用(風野有花).jpg

『風のありかを探して』

風野 有花

大学ではアメリカ文学を専攻し、社会環境が童話や絵本に及ぼす影響を研究。表現をすることが好きで、大学の頃は自身が作った楽曲でアカペラグループとして活動。現在は大手通信会社の法人営業として勤務する傍ら、物語やネタを思いついてはメモをし、小さいころからの夢である絵本を目指している。

Instagram @kazeno_yuka

​絵本タイトル
satoyama_rin.png

『なつかしいのこびん』

さとやま りん

横浜生まれ。幼い頃から子どもが好きで、大学では児童学科に進学。卒業後は民間の子育て支援企業に就職。子どもたちを育む大人の労働環境(過労、メンタルヘルス問題)に、社会の問題点を感じるようになった。今後は大人も子どもも「ほっ」と安心するような絵本やイラストを制作していきたい。

Instagram @satoyama_rin

Twitter @satoyama_rin

​絵本タイトル
moss.png

『森を育てたぞう』

日音 もす

神奈川県出身。幼少期より生き物が好きで大学では動物学専攻。ダイビングがきっかけで当時詳しくなかった魚について覚えるため魚の絵を描き始める。描く楽しさに目覚めると共に、みるみる名前を覚え、水族館飼育員として勤務したこともある。趣味は旅行、水彩画。絵本作りを通し自然の面白さを伝えるのが目標。

Instagram @hiotomoss

​絵本タイトル
sudachi.png

『こいあじキャンディ』

吉田 すだち

名古屋市出身。IT企業でUXデザインに従事しながらイラスト制作に没頭するデジタル系女子。二匹の保護猫と夫の四人(?)家族。珈琲と赤ワインの香りが人生の原動力。幼いころから物語に親しみ、物語の可能性につよく惹かれ、絵本作家の道を志す。人のハートと思考を刺激する、愛あふれる作品をうみだすべく奮闘中。

​絵本タイトル
DM donata izumiyasu.jpg

『どなたさん?とおばあちゃん』

泉 やす

静岡県出身。美術館事務職などに勤務。現在は小品の水彩画を描いている。障がい者への関心が深く、こどもたちを含め広く認知する手段として絵本の制作に携わることを考えるようになる。本展では、「認知症」を患う家族、および老々介護をテーマに取り上げている。趣味は刺し子、映画鑑賞。好きな絵本「ぼくを探しに」。

Instagram @izumi_yasu_

​絵本タイトル
りこ.png

『マコちゃんときのこのおともだち』

梶 りこ

山梨県出身。自然豊かな長野県で育ち、触れ合う生き物や風景を描くこと、それらの物語を考えて過ごすのが好きだった子供時代。絵本作りを学び、自分の世界を表現することの面白さを知り、楽しく癒しを感じてもらえるような絵本作家を目指し活動中。趣味は旅行、映画鑑賞。

Instagram @kajiric0

​絵本タイトル
きい.jpeg

『げんきのみかた おくすりれんじゃー』

きい

やくざいしで絵本作家。こどもが好き。休みがあれば、姪や甥と遊んでばかり。
ある日、「こどもたちが大好きな絵本にくすりが出てきたら、もっとくすりのことをわかってもらえるのでは?」と閃き、絵本の学校に通い始める。病気のこどもに限らず全てのこどもたちとその家族が、くすりを正しく使うことの大切さを知り、くすりを身近に感じてくれるよう、願いを込めて描きます。

Twitter @kii_pha_ehon

​絵本タイトル
Attachment-1.png

『SHIROとKUROのやまのぼり』

しろうさぎ

夫婦+トイプードルと神奈川県で暮らす旅好きな働く30代。 社会人になってからの長期休暇で旅した国は20か国以上。 一緒に旅するうさぎのぬいぐるみ(KUROとSHIRO)が 主人公の絵本をシリーズ化することと、ぬいぐるみが旅する 写真展を開くことが夢。

​絵本タイトル
えま.png

『えばりんぼうの グミモくん』

みなみ エマ

東京都出身。フランス語翻訳家としてフランス語圏の絵本を紹介する仕事をしている。絵本熱が高じて、自分でも制作を始める。私立高でフランス語会話の講師を長年務める経験から、フランス語会話に関するイラストコラムを地方紙に発表した。6歳の時にドイツで出会ったグミベアーが好きすぎて、絵本の主人公にしてしまった。

Instagram @emma_minami

​絵本タイトル
liu-hart-201930-dm..png

『Heart Blade』

Liu Ryu

東京都北区民。心理・福祉職。夫のDVで人生ズタボロにされる暗黒の時代を断ち切り、生き直し中。自身の被害経験を世に還し、被害者数の軽減を図るため“勧善懲悪絵本作家”を目指している。
≪My Favorite≫
Foods=汁麺・串物・糠漬け。
Things=奇妙なもの・メタルヒーロー・恐竜。

Instagram @longliu77

​絵本タイトル
 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now